信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

希望が見えた引き分け 横浜Fマリノス対ベガルタ仙台@日産スタジアム

行ってきました日産スタジアムへ!
横浜Fマリノス対ベガルタ仙台です。
仙台は5年、神奈川に3年転勤生活をしていたので両クラブとも思い入れがあります。特に仙台はサッカー観戦の楽しさを教えてくれた地なので思い入れもひとしおです。

新横浜駅から日産スタジアムへ向かいました。
途中で見つけた街の地図のフレームがトリコロールカラーでした。

マリノスの応援ベンダーを発見。

日産スタジアムへ到着ー
天気は暑すぎるくらいの陽気です。

仙台側に着陣。
日差しがもろに差し込んで来て暑いになんの。試合前におじいちゃんが熱中症なのか階段で倒れ込んでしまう場面も。この時期のサッカー観戦は体調管理が重要です。
さあキックオフ!
14位と低迷するベガルタ仙台ですがこの日は違います。試合の主導権を握り、再三横浜ゴールを脅かします。
この試合もらったなと思った刹那、カウンターから前田直輝選手にやられました。仙台戦以外で活躍してくれよー
嫌なムードでしたが後半に大岩選手の同点弾とシュミットダニエル選手の好セーブもあって引き分けとなりました。
移籍後初出場となった中野選手の活躍もあったり、歯車が噛み合い始め、なにか新しい仙台が見えた気がしました。
今週は水曜日に山形対山雅を観戦したのでより鮮明に比較しちゃうのですが、球際の厳しさだったりボールへの執念は山雅より仙台の方が優って見えました。
仙台サポーターの攻撃時にしろ守備時にしろ、ここぞという場面でギアが上がる応援は一緒に戦っている気分になります。
応援スタイルを比べる楽しさがあるのが兼任サポーターの醍醐味です。
次回サッカー観戦は6月の味スタでのキリンカップでしょうか。アルウィンにも早く行かねばと思っているのですが。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/05/20(土) 20:33:39|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史的敗退!浦和レッズ対ベガルタ仙台@埼玉スタジアム

先月代表戦で埼玉スタジアムに行って来たばかりですが、またまた行って来ました。
今シーズン初めてのベガルタ仙台の観戦です。


浦和美園駅には隙間なく貼られた浦和レッズのポスター。

アウェイ浦和レッズ戦は毎年観戦している超お気に入りカードです。
埼玉高速鉄道内はレッズサポーターだらけでベガルタ仙台グッズはカバンの奥に隠し持って行きます。スタジアムに入れば赤い壁の様なレッズサポーターのチャントの大音量が音の塊の様に浴びせかけられます。
それでいて駅から近いし、シャトルバスもスイスイ動きます。長野からも日帰り圏内。
こんなに楽しみなアウェイ観戦は浦和レッズ戦だけでしょう。

ただ残念なのは埼玉スタジアムで勝利した記憶が全くない事。しかも毎年3、4点獲られて負けています。
試合前の「そろそろこのスタジアムで勝ちましょう」とコールリーダーも叫んだのですが、、、

試合は7対0で負け。
ここまで獲られると悔しさも通り越しますあはははははははは


平日の試合なのに上段まで埋まったレッズサポーター。
レッズサポーターって90分の内、チャントを歌っているのって1/3ほど。声を出さず試合に見入っている時間の方が圧倒的に長い。
その代わり大音量で歌います。敵には同じく大ブーイング。メリハリが効いています。
よくアルウィンで「今日はチャントが少なかった」という意見も散見されますが、常時チャントを歌うのもスタイルでしょうがレッズの様にメリハリの効いた応援スタイルもあるんですね。

前半レッズの関根選手が腰を痛めて担架で運ばれたのですが、ベガルタサポーターから「早く出ろ!」とヤジが上がりました。
その時バックスタンドからレッズサポーターらしき小学生低学年くらいの男の子が「関根選手だいじょうぶー」と大声を掛けたのです。
その子供の無垢な声を聞いて仙台サポーターのヤジはピタリと止まったのでした。

補足ですがこの試合、浦和びいきな審判のジャッジもあったのですが、仙台サポーターからはヤジは少ないし、短かったです。

帰りの武蔵野線は人身事故でダイヤも乱れ、なんとも散々な埼スタ観戦でした。


でも来年も行きます !
  1. 2017/04/07(金) 22:44:45|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若手を試せてよかったと思う事にしよう。ヴァンフォーレ甲府対ベガルタ仙台@山梨中銀スタジアム その2

つづき
お隣山梨県ということもあり、山梨中銀スタジアムは何度も訪れた事のある思い入れのあるスタジアム。
けど屋根がなかったり、陸上競技場ということもあtrw観やすいスタジアムとは言いがたいものがあります。
しかし、専用スタジアム建設の声はあるようで、山梨県主導の「総合球技場の整備に向けたアンケート調査票」が配布されていました。

もちろん専用スタジアムは大歓迎なので喜んでアンケートに強力させてもらいました。

バックスタンドには山梨県の全市町村の旗がはためいています。
長野県でこれが出来ないのは悲しいし、情け無いといつもこの旗を見ると思います。

甲府名物のスポンサー看板の多さ。
マスコットキャラクターが乗るカートにもスポンサー看板が付いていたりとスポンサー獲得に工夫している様が分かります。
試合前にはリオ五輪競泳銅メダルの江原選手(甲府市出身)のセレモニーがあり仙台サポーターからも拍手が送られスタジアム中一体となって江原選手の偉業をたたえました。

さあキックオフ!
長野県出身の甲府の橋爪選手にも注目です。
ベガルタは怪我人続出で苦しい陣容です。そんな中、19歳の西村選手の初ゴールで同点に追いつきドローとなりました。
押している場面が多かっただけに勝利が欲しかった所ですが、今の陣容では連敗も止められ良かったと思う事にしましょう。
18時に席を立って、シャトルバスに乗り、18時35分には甲府駅のあずさに乗る事が出来ました。このアクセスは羨ましい限りです。
中銀スタジアム。
また来ます。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ

  1. 2016/09/19(月) 09:19:55|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若手を試せてよかったと思う事にしよう。ヴァンフォーレ甲府対ベガルタ仙台@山梨中銀スタジアム

2016年のJリーグも残り試合が少なくなってきました。
1試合でも多く観戦したいと思いながらも仕事やら家族サービスやらでなかなか行けません。
3連休で仕事が忙しかったのですが無理矢理休み取っちゃいました。

という事で行って来ました山梨へ!
ヴァンフォーレ甲府対ベガルタ仙台!

甲府はお隣だし、プロヴィンチアの先駆けのクラブなので是非ともJ1に残留していただきたいのですが、仙台だって負ける訳には行きません。

この日は長野市の駅から甲府駅まで電車で行きました。何度も行ったことのある中銀スタジアムですが、趣向を変えて電車で行ってみました。
まあ会社の課題の提出期限が過ぎていたので車中やっつけようかと思いましたが、結局カバンから出しもしませんでしたが。


甲府駅着!

山梨名物を食べようと思ったのですが小作も奥藤も大行列。
諦めて海運寺に行って、千葉佐那子(坂本龍馬が修行した千葉道場の娘)の墓参りに行ってきました。


街中にはヴァンフォーレ甲府のオフィシャルショップが。羨ましいです。

シャトルバスに乗って中銀スタジアムへ向かいます。車内アナウンスは選手の声で録音放送していました。川崎のシャトルバスを思い出します。


中銀スタジアム着!

スマホのバッテリーが少なくなってきたので続きは次回エントリーで!


  1. 2016/09/17(土) 19:05:34|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悔しい敗戦 大宮アルディージャ対ベガルタ仙台@NACK5スタジアム

行ってきましたNACK5スタジアム!
大宮アルディージャ対ベガルタ仙台です。
NACK5スタジアムはこれで2度目の観戦。
前回はナビスコ杯のマリノス戦だったので、ベガルタ仙台をここで応援するのは初めてです。

大宮駅東口から歩いて向かいました。
商店街がアルディージャの旗と共にベガルタ仙台の旗や横断幕が掲げられています。

ほらこんな感じ。
少しレトロな商店街がいい雰囲気を醸し出します。

山雅サポ的には大宮と言えば、岩上選手でしょう。
自分も楽しみにしていたのですがこの日はベンチ入りせず。残念です。

途中にはアルディージャのグッズショップがありました。これは羨ましい。
氷川神社の参道を歩いてスタジアムへ向かいます。この雰囲気大好きです。

この日は土砂降りになったり、カンカンに晴れたりと変な天気。試合前に土砂降りになり心配しましたが、試合前には止んでくれました。

ビジター席の入口にもベガルタサポーターを歓迎するフラッグが。嬉しい心配りです。

飲食売店はnanacoカードが使えます。
フリーWi-Fiも飛んでいて近代的なスタジアムです。

さあキックオフ!
負傷者続出中の仙台は主力不在。若手選手が多くベンチ入りしています。試合は固い大宮の守備に阻まれ打ち手に欠けます。三田選手のスーパーミドルで同点に追いつき、さらに大宮もひとり退場者を出してさあ行けるか!と前がかった所をカウンターでやられてしまいました。
なんとも悔しい敗戦となりました。
2度目ですがNACK5スタジアムは何と言ってもこの臨場感。見やすいし、近い。新幹線駅も徒歩圏内でアクセスも抜群。来年は山雅戦で来たいものです。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
  1. 2016/08/21(日) 23:22:57|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (255)
ベガルタ (81)
観戦記 (78)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
277位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR