信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

Fチャレンジリーグ!ボアルース長野対フウガドールすみだ@ホワイトリンク

Jリーグは今季閉幕しましたが、お楽しみはまだあります。
フットサルリーグの全国リーグ「Fチャレンジリーグ 」ボアルース長野対フウガドールすみだです。

昨年まで北信越リーグでしたが、今季からひとつカテゴリを上げてチャレンジリーグで戦うボアルース長野。今季初観戦です。
チャレンジリーグはいわゆる2部にあたります。JリーグでいうところのJ2ですね。

Fリーグの面白いところはなんと言っても攻守の展開の速さとテクニック満載の足技の応酬。
室内での試合ですので天候に左右されず観戦出来ます。


昨シーズンは南長野運動公園体育館での試合が多かったのですが、今シーズンはホワイトリンクでの開催が多いようです。
観客も増えてこの試合665人がホワイトリンクに集結しました。


ボアルース長野のスポンサー様

試合は3対1でボアルース長野の勝利!
見事勝利となりました。
会場は大いに沸いたのでした。

次回サッカー観戦は再来週の天皇杯準決勝横浜Fマリノス対柏レイソルです。

それでは。









スポンサーサイト
  1. 2017/12/09(土) 23:06:42|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

辛勝!天皇杯準々決勝横浜Fマリノス対ジュビロ磐田@ニッパツ三ツ沢球技場

3年間神奈川県に転勤していた時に一番観戦したのが横浜Fマリノス。
神奈川時代に知り合ったマリノスサポーターの友人に誘われて行ってきましたニッパツへ!
天皇杯準々決勝横浜Fマリノス対ジュビロ磐田です。


試合の前の腹ごしらえはこちら。

シウマイ弁当でおなじみの崎陽軒の本店です。
ランチバイキングにはもちろんシウマイも食べ放題です。

この日はあいにくの雨模様。
天気予報ではキックオフには晴れると予想されたのですが、予想を裏切られ試合中も雨にやられました。屋根付きスタジアムがいいですね。


スタジアムのグッズ売り場で買ったのはスティックライト。ベガルタ仙台みたいに試合後にみんなで点灯させるのかなーと思っていましたが、そんな演出はなし。どうりで半額セールで売っている訳だ。
しかし黄色や緑色など8色に色が変えられるので山雅戦やベガルタ戦でも使えそうです。

雨にはやられましたが臨場感は最高のニッパツ三ツ沢球技場。選手も近いし迫力があります。
サポーターもこ汚い野次を飛ばさないし、トンチンカンなブーイングもありません。最高の観戦環境です。
この日控えだったマリノスの中澤選手は試合前の練習時に積極的にボール集めをしたりと大ベテランなのに献身的な振る舞いに惚れ惚れしました。
プレーではマリノスのバブンスキー選手のプレーに目がいきました。試合はそのバブンスキー選手のアシストが決勝戦となりマリノスの勝利となりました。
ジュビロ磐田の中村俊輔選手や元ベガルタの太田選手のプレーも見れたし大満足で帰路につきました。


トリパラが回る回る~

次回観戦予定は日曜日の松本山雅対FC岐阜。
それでは。



  1. 2017/10/26(木) 07:11:33|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川ダービー!川崎フロンターレ対横浜Fマリノス@等々力陸上競技場

1週間の東京出張中です。
仕事はハードですが夜にサッカー観戦できるのは自分にとって出張の楽しみでもあります。

というわけで行ってきました等々力陸上競技場へ!
J1リーグ第25節川崎フロンターレ対横浜Fマリノスです。

3年の神奈川県での単身赴任生活中でマリノスを応援していたので等々力でもビジター席を買っていました。この試合、全席完売の満員御礼の神奈川ダービーとなったのでした。


仕事が終わり南武線に乗り込んで武蔵中原駅から等々力陸上競技場を目指します。
着いたのはキックオフ30分前。
等々力名物塩ちゃんこを食べたのでぎりぎりです。
スタジアムに入るとマリノスサポーターは大盛り上がりでした。


コレオグラフィー中。

試合は決定力の違いを見せつけてフロンターレが3対0の勝利。
しかしマリノスサポーターは熱かった!
立ち見席最後尾で観戦していましたが周囲のお客さんみんな大声でコールをしていました。
最後尾席でこれほど大声出しているクラブがどれほどあるでしょうか。
負けはしましたが気分良く帰路につきました。

始球式は椿鬼奴が務めたりと川崎の興行力にも毎回驚かされます。
ついつい買ってしまうマッチデープログラム。
小林悠選手の生写真付き。
ファンのニーズをよくわかってらっしゃる。



南武線はマリノスサポーター、フロンターレサポーター、FC東京サポーター、セレッソ大阪サポーターが混在していました。
こうした光景をみると都会が羨ましくなります。
  1. 2017/09/10(日) 09:23:04|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歓喜の埼スタ!日本代表対オーストラリア代表@埼スタ

行って来ました埼スタへ!
ワールドカップロシア大会最終予選日本代表対オーストラリア代表です。
絶対行こうと決めていたこの試合ですがなかなかチケットが取れず諦めていました。しかしなんとかなるものです。マリノスサポーターの友人がチケット取れたので譲ってもらいました。
ありがとうSよ!

駒込駅から南北線に乗って浦和美園駅を目指します。
同じ車両にオーストラリアサポーターが10名程乗っていまして、彼らが超ハイテンション。
チャントは合唱するは拡声器でなにやら叫ぶはでお祭り騒ぎです。Jリーグでは味わえない国際大会ならではの光景です。
おまけに浦和美園駅ではキセルして下車する輩もいる始末。
こんな奴らに負けられない。
心密かに闘志を燃やしながら埼スタに向かうのでした。

ベガルタ仙台サポーター的にはオーストラリアのブコビッチ選手(元仙台)や手蔵森コーチ(元仙台監督)を目で追っちゃいます。
いつか松本山雅やベガルタ仙台から代表選手が出て欲しいと代表戦の度に思います。
試合は2対0の日本代表勝利!
そしてロシアワールドカップ出場決定!
59000人の埼スタ総立ち、歓喜の声に包まれたのでした。
帰りの道中オーストラリアサポーターは意気消沈と思いきや日本代表サポーターとハイタッチしたり、写真撮ったりと和やかな様子でした。
「こんな奴ら」と思いましたがポジティブで陽気なところは見習わなきゃいけませんね。
満員だった行きの車中もベビーカーを押していた乗客の下車を手伝っていたのはオーストラリアサポーターでした。
次回観戦予定は川崎対横浜の神奈川ダービー。
そしてその翌日は味スタで東京V対松本山雅です。
それでは。
  1. 2017/09/01(金) 07:34:58|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今野選手同点弾!日本代表対シリア代表@味の素スタジアム

仕事の都合、土日が休みが少なくなってしまったので平日に開催される試合は大変貴重だしありがたいのです。
という訳で行って来ました味スタへ!
サッカー日本代表対シリア代表です。

味の素スタジアム観戦は2年ぶりくらい。
代表戦での観戦は初めてです。

京王飛田給駅はFC東京と東京ヴェルディのフラッグが掲出されています。
駅に降りれば牛丼屋やハンバーガー屋もFC東京カラー。地域密着っぷりが素晴らしいです。

味スタ開催とあって選手交代の際、元FC東京の今野選手や長友選手への歓声が大きかった気がします。
試合はシリアに先制されるも今野選手の同点弾同点。味の素スタジアムは大いに盛り上がったのでした。
4万人以上集まった今日の試合ですが帰り道は一度も立ち止まる事なく飛田給駅に着くことが出来ました。電車もバンバン来るので満員というほど混雑もなくストレスなく帰路に着くことが出来ました。味スタ最高です。
さて、これから関越道を北上して長野に帰ります。
それでは
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2017/06/07(水) 22:20:46|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (260)
ベガルタ (83)
観戦記 (82)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
92位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR