信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

多くの人の前でプレーする喜びを

埼スタでのアウェイ浦和戦に行って気付いた事です。
5年くらい前からアウェイ浦和戦を観戦していますが、ほぼ必ず前座試合で小学生のサッカークラブの試合が組まれています。

キックオフ2時間前くらいからの試合ですのでお客さんはぎっちり埋まってはいませんが、サッカー少年達は何千人単位はお客さんの前で試合をする事が出来ます。
それも代表戦も行われる聖地埼玉スタジアムのフルコートのピッチで。
これはサッカー少年達もその親御さんも嬉しい事でしょう。
サポーターとしても試合開始までの待ち時間にのんびり少年サッカーを見る事が出来ます。「何番の子うまいな」とかスカウト気分も味わえます(笑)
アルウィンでも隣のサッカー場で試合している事はありますが、ここは是非アルウィンで試合をさせてあげる事は出来ないのでしょうか?
埼スタでできて、アルウィンで出来ないという事はないはず。
関係者各位!
長野県サッカーの未来の為に是非ご検討下さい。未来のJリーガーがきっと誕生するはず。
それでは。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
スポンサーサイト
  1. 2016/04/23(土) 11:55:31|
  2. 長野県サッカーの『次』を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

散歩@南長野運動公園

長野市民で神奈川県に単身赴任中の俺。
長野市に帰れるのは月に1~2回ですが今日は本社で会議があったので長野にいます。

早めに保育園に愛息2人を迎えに行き南長野運動公園にお散歩に行きました。

南長野のサッカー場の改修工事がニュースになったので気になりサッカー場に行ってみると
5歳児くらいの子供たちのサッカー教室を行っていました。

改めて競技場内を歩いてみましたが、ここに1万5千人人収容のスタジアムが出来るなんていまいちピンときません。仙台のユアテックスタジアムが1万9千人収容ですから、そこよりやや小さいスタジアムが建てられるとは。

気になるの南長野の近くに我が家があるのですが、嫁さんもおふくろも改修工事の事を知りません。
80億円かける改修工事なのにこんなにも粛々と進んでしまうのに違和感を覚えます。

何度も書きましたが俺はなにがなんでも全県ホームタウン化が望ましいと思います。
自分は新潟と仙台在住時代にアルビレックスとベガルタが破産寸前まで
追い込まれているのを目の当たりにしています。そんな体験をすれば経済規模の大きくない長野県で
Jクラブを2つ、ましてやJ1だなんて現実的とは思えないのです。

とはいえこの一連の流れは長野市やパルセイロはもちろんのこと、松本山雅の社長や副社長も雑誌でJ1でパルセイロと対戦したいとコメントしていますから信州サッカー界の潮流なのかなと暗澹たる思いになります。

大丈夫か信州サッカー!?

※不快な気分をされた方が多いと思います。お詫びいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村


  1. 2012/09/06(木) 21:35:57|
  2. 長野県サッカーの『次』を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

隣の芝は青く見える

ジュビロサポの友人が川崎フロンターレの練習試合を観に行ってきたそうです。
対戦相手は東海リーグの藤枝MYFC。
元山雅戦士の石田選手も試合に出ていたそうです。

川崎と練習試合が出来るなんて藤枝MYFCを羨ましく思って調べてみたら。
10月27日 HONDA FC
10月28日 川崎フロンターレ
10月30日 湘南ベルマーレ
11月4日 横浜Fマリノス
11月7日 横浜FC
11月9日 ジュビロ磐田

なんと豪華な練習試合相手!
藤枝MYFCの地域決勝大会に掛ける意気込みが伝わってきます。
来年こんなチームがJFLに上がってきたらと考えると末恐ろしいです。

ちなみに湘南ベルマーレも10月にはFC東京、甲府と同カテゴリで練習試合しています。

翻って松本山雅の練習試合の相手はどうかと思い返すと大学生や高校生相手ばかりだった。
幸いにして長野県の周りの県すべてにJクラブがあり、県内にも長野パルセイロがあります。
立地的には練習試合の相手には恵まれていると思うのですが。
来年には是非とも強い相手に揉まれてほしい。

足りないピースを1個ずつ埋めていくしかありませんね。
我々もそれに全力でサポートしたいものです。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ

にほんブログ村
ジュビロサポの友人が藤枝の選手に聞いた所、練習試合の後は藤枝に戻って仕事する選手も多いそうです。
頑張れ!石田選手!
  1. 2011/11/07(月) 10:19:36|
  2. 長野県サッカーの『次』を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずはそこから

折からの台風接近により空は重苦しいまでの曇天模様。
多くの山雅サポの心境もこんな天気のように重苦しい事でしょう。

アルテ高崎戦のあった日曜日は仕事だったのですが、正直「高崎戦は勝利は堅い」って慢心というか奢りが
俺の心にあって、仕事中は一切経過を追っていませんでした。

で、仕事がひと段落して、どれどれ何点差で勝ったのやらと優雅に携帯を開いたら予想とまったく逆の結果に
茫然自失。思わず天を仰ぎました。


うる覚えサッカー語録
「一番長くいた順位が最終順位になる」ベルデニック元仙台監督の言葉


まだ昇格の可能性は消えた訳じゃないんですが、来年の事も考えなきゃいけません。
実は先週にはもう一つの準加盟クラブであるSC相模原の練習見学にも行ってきちゃいました。

増える準加盟クラブ、年々高まるJリーグ参入基準の厳格化、先の見えない震災不況と円高、
年に1万人ずつ人口が減っている長野県。と来年の事を考えるとため息しか出てきません。
そんな逆風吹きすさぶ松本山雅ですがJリーグという夢を諦めるわけにはいきません。

来年に望むことは
『選手全員のプロ契約』

過去のJリーグ昇格クラブのほとんどは選手全員プロ契約をしていました。
例外に川崎フロンターレに富士通の社員選手がいましたが。
全員プロ契約にしたからって昇格出来る甘い世界ではないのでしょうが、昇格したクラブはすべからく全員プロ契約しています。

サッカーに集中できるだけの時間とサラリーを選手に提供する。
まずはそれが最初に乗り越えるハードルかなと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村






  1. 2011/09/20(火) 11:12:04|
  2. 長野県サッカーの『次』を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カニバケツみたいな信州サッカー

何匹かカニをバケツに入れておくと、外に出ようとするカニは残ったカニが足を引っ張るからバケツに蓋をしなくても大丈夫といいます。

今の松本山雅と長野パルセイロを取り巻く信州サッカーは正に'カニバケツ'の中と言えるでしょう。

昨日の新潟アルビレックス対ベガルタ仙台を見ればよくわかります。
共に親会社を後ろ盾に持たない地方クラブ。
この両クラブは抜群の観客動員を誇りますがJ2時代に負債を抱え、解散寸前まで陥りました。
アルビレックスは選手の大量解雇をし、ベガルタは資本金を減資してなんとか踏み止どまりました。
放漫経営をしていた訳でなくJFL、J2を戦う内に出来た負債の為です。

政令指定都市に本拠地をおくクラブでさえもクラブ経営は厳しいのです。

さらに昨日の試合アルビレックスの同点ゴールを生んだ田中亜土夢選手はユース上がりの生え抜き選手です。
ユース出身の選手を1人育てるのには膨大なお金と時間が、なにより才能の結集が必要です。
サッカー人口の少ない長野県。
北信だ中信だと括っていては育成に進歩はないでしょう。

ビッグスワンの行き帰りに新潟市外各所でアルビレックスのステッカーや旗を付けた車を見掛けました。全県からサポーターが駆け付けているのです。

カニバケツ状態の信州サッカーはもう嫌だ。
地域決勝大会の行われる市原に向けて邪稚な念を送ります。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2010/11/24(水) 14:46:28|
  2. 長野県サッカーの『次』を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (255)
ベガルタ (81)
観戦記 (78)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
316位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。