信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラブハウス探訪@マリノスタウン

神奈川に転勤して約半月。
長野市のコンビニではまず売っている所を見なかったサッカー専門新聞エルゴラッソが、神奈川県内の
コンビニではかなりの確率で売っている事に驚きました。(松本のコンビニでも売っているそうですね)
またテレビ神奈川で横浜Fマリノス、川崎フロンターレを応援する番組がそれぞれにあったりと、かなり
Jリーグが身近にありJ無し県民としては羨ましい限りです。

そこで少しでもJクラブに迫ろうと横浜市にあるマリノスの練習場、マリノスタウンに行ってきました。
マリノスタウン1
横浜駅東口より歩くこと20分ほど。
日産自動車の本社の隣にありましたマリノスタウン。緑のピッチと高層ビル群に海!最高のロケーションです。
当日は試合前日だった為か練習時間も短めでしたし、選手と触れ合う機会も制限されていて残念でしたが、
居残り練習する選手を見たり、近くのローソンで選手と遭遇したりとファンにはたまらない環境でしょう。
実際、平日にもかかわらず20名~30名ほどのお客さんがスタンドで練習を見学していました。

人工芝が2面、天然芝が2面。傾斜のついたランニングスペースがあったりと設備はかなり豪華です。
マリノスタウン2
マリノスタウン3
自販機もマリノス仕様。
隣接してオフィシャルグッズショップもありました。
店内も10人ほどのお客さんがいましたがほとんど女性客。しかも制服を着た女子高生もいたりとさすがは
横浜Fマリノス。なんだかオサレなクラブです。

オフィシャルショップの外のトイレに行ったら・・・
マリノスタウン
サイン看板の男の足元にサッカーボールがありました。女子トイレも同様に足元にサッカーボールがありました。
こういうシャレ心、大好きです。

2時間ばかりしか見学出来ませんでしたが、マリノスの歴史と実績、人気(あと財力ね)を感じました。
特にクラブハウス(練習場)と会社(フロント)が同じ建物にあるのは、意志の疎通が図りやすく素晴らしい
構造だなと感じました。
ベガルタ仙台のオフの恒例行事である現場とフロントの確執は、クラブハウスと会社が離れているのが遠因かも
しれません。
松本山雅にも将来はこうした設備が出来る事を望みます。
その為には県の支援が必要でしょうし、県の支援を得やすくするには現状の県内2クラブ状態では・・・

折角の神奈川勤務。
神奈川の残り3クラブ、隣県のクラブハウスにも是非行ってみようと思います。
松本山雅とはどんどん離れていきますが、引き続き読んでいただければ幸いです。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
バナーをトリコロールにしてみました。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/17(日) 06:12:10|
  2. クラブハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (257)
ベガルタ (82)
観戦記 (80)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
2221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
376位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。