信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無観客試合 ホンダロックVS松本山雅FC

JFL後期第4節ホンダロック対松本山雅FCの試合は口蹄疫問題の影響で無観客試合と
なりました。

もしホンダロックのような社会人チームではなくクラブチームの試合が無観客試合だったら
傷はもっと深くなりそうです。
プロスポーツ興業の収入の柱は試合時の入場料収入や物販収入ですから、無観客試合だと
その分減収となってしまいます。
多少の減収に耐えられるビッグクラブならいざしらず、中小クラブは死活問題になってしまうことでしょう。

一昨年のベガルタ仙台も入れ替え戦があったので通常より1試合だけ主催試合が増え、おかげで黒字決算になった事がありました。つまり、入れ替え戦がなければ赤字決算だったのです。


さて本日の新聞に「宮崎の口蹄疫終息」と記事にありました。非常事態宣言も解除されるようですが
口蹄疫問題が発生した時は連日トップニュースで報道されていたのに、終息する時はあっさり
したものです。
毎度のことながらマスコミの偏った報道には腹が立ちます。





スポンサーサイト
  1. 2010/07/27(火) 22:39:08|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダービー考

先日やっとスカパーで録画してあったモンテディオ山形対ベガルタ仙台戦を見終えました。
画面を通して盛り上がっているのがわかります。
なぜならJ1同士の初のみちのくダービーなんですもの。

自分もJ2時代のみちのくダービーには何度も足を運びましたが、そこには殺伐とした空気はなく
お祭りのような感じでした。当時は山形サポーターも少なく、人気、実力ともベガルタの方が格上といった
感じでした。必然ベガルタサポーターはNDスタを我が家同然に扱っていました。
自分もベガルタのレプユニ着て山形のコーチを見つけて握手をねだったり、NDスタジアムを堂々と闊歩
できたものでした。

しかし盛者必衰というか下克上というか。世の中うまく出来ています。
山形の方がJ1に昇格し、立場はすっかり逆転してしまったのです。

そしてようやく今年J1同士でみちのくダービーを迎える事になったのです。
J2時代のみちのくダービーは観客数は6000人ほどでしたが、今回は2万人越え。レッズ戦を上回る集客を
みせました。山形サポーターもJ2時代とは比べようもないくらい熱くなっています。
きっと今回はベガユニ着てNDスタを我が物顔で闊歩することは出来ないんじゃないかと思います。

松本山雅ももうすぐダービーを迎える事になるかもしれません。
そう、天皇杯2回戦で行われるであろうヴァンフォーレ甲府との甲信ダービーです。

長野パルセイロとの信州ダービーじゃないのかよ?と思うでしょうが、信州ダービーで盛り上がって
満足していちゃいけない気がします。
ダービーはお互いが強いチームであればこそ熱く、戦える。
みちのくダービーを見てそう感じました。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
にほんブログ村




  1. 2010/07/20(火) 22:40:08|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きな一歩「株式会社松本山雅」

7月9日付けで株式会社「松本山雅」が設立されたようですね。
Jリーグ入会への課題となっていた株式会社化がひとまず達成されました。

持ち株会も準備されているようです。気になるのは一口いくらから株主になれるのか?
J2の岐阜や北九州、水戸など多くのクラブが持ち株会を作っていますがおおむね一口5万円から
が相場のようです。JFLのガイナーレ鳥取も5万円からでした。
となると松本山雅の持ち株会も一口5万円からになるかもしれません。
このご時世なかなか5万円の出費は容易ではないでしょう。
松本山雅には是非とも出資しがいのあるチーム作りを目指してほしいですね。

以前も書きましたが行政の出資も期待したいところです。
しかしひとつ心配なのは会社名に「松本」っていれてある事が長野県の出資にブレーキがかからないかです。
松本のチームになんで税金出すんだなんて声が出てしまいそうです。(おもに北信で)

正田醤油スタジアムにはザスパ草津サポート自販機があって、アルウィンにはない(あったらごめんなさい)
同じ県立のスタジアムなのにこの行政の温度差はなんだろうって思います。




  1. 2010/07/15(木) 23:20:16|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

思い出の龍ヶ崎(JFL後期2節流通経済大学FC対松本山雅FC)

今日は色々な気持ちが交錯した観戦でした。

というのも本日対戦する流通経済大学は私の母校でもあるのです。

堂々と誇れる大学ではないので文字を小さくしちゃいました。
龍ヶ崎市をまともに訪れるのは卒業式以来です。私が在学中のサッカー部は関東2部リーグでしたし、そんなに
強い部活ではありませんでした。ところがなぜかサッカー強豪校になり、Jリーガーを毎年のように輩出しています。
いまやサッカー部はわが母校唯一といっていい誇れる所です(汗)

午前中は昔住んだアパート周辺をウロウロし、プチタイムスリップしました。
昔住んだアパートの近くの銀行にはこんなのぼりが。
龍ヶ崎1
茨城県で一番大きい地銀の駐車場の敷地にありました。びっくりです。浦島太郎状態です。
行きつけだった定食屋にもサッカー部のポスターが貼ってありましたし、大学サッカーの枠を超えて地域住民
の応援もあるようです。

試合会場のたつのこフィールドも在学中は公園しかありませんでした。
たつのこ山
たつのこ山は当時もありましたが当時は森林の中にぽつんと公園があるだけでした。
まさかこんな立派な運動公園になるとは・・・


試合は1対2の逆転勝ち。

もちろん嬉しいのですが、現在最下位で降格の危機に瀕している母校の事を考えると複雑です。
地域のサポートもあるようなので、なんとかJFL残留を果たしてもらいたいものです。


  1. 2010/07/11(日) 21:11:58|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささやかなアピール

ワールドカップもいよいよ佳境です。
しかし日本が敗退してしまい、多くのサポーターの興味はそろそろJリーグの再開が気になって
来る頃ではないでしょうか。FM群馬では本日行われたザスパ草津対浦和レッズのプレシーズンマッチ
の話題が随所に登場しました。
私も仕事が定時に終われば正田醤油スタジアムへ急行しようと思いましたが当然の如く残業(涙)。

ワールドカップ序盤は多くのJリーガーはオフだったようで、連日解説やゲストでテレビに登場して
いました。
ほとんどの選手がスーツ姿で出演していました。私が目に付いたのはネクタイです。
コンサドーレ札幌の中山雅史選手がつけていたネクタイは黒地に赤の十字のラインが入った柄でした。
赤と黒といえばコンサドーレカラーです。偶然か?それとも・・・

それ以来選手が出るたびにネクタイをチェック。

FC東京の城福監督は赤と青のストライプのネクタイでした。赤と青はFC東京のチームカラーです。
ジェフ千葉の巻誠一郎選手はネクタイは黄色ではありませんでしたが、黄色のピンバッチを付けていました。

こうなると偶然ではなさそうです。
極めつけは元セレッソ大阪の森島寛晃選手はピンクのネクタイ。しかも別の番組でもピンクネクタイ。
さすがミスターセレッソ。

自分のチームカラーのネクタイをするのは、あくまで憶測ですがワールドカップとはいえ
Jリーグも忘れないでほしいというささやかなアピールだったのではないでしょうか?
おそらく森島選手のピンクネクタイを見て多くのセレッソサポーターは喝采を送ったことでしょう。
  1. 2010/07/05(月) 23:07:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (255)
ベガルタ (81)
観戦記 (78)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
316位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。