信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

毎年言っていますが・・・最後の信州ダービー!

※注
自分は信州ダービーは不毛な争いだと考えています。
同調されない方には不快な思いをされると思います。先にお詫びいたします。



先週の栃木市で行われた栃木UVA対松本山雅で素晴らしい出会いがあったことは前エントリーで記しました。

そんないい気分に冷や水を浴びせる信州ダービー。

サッカーを通じて色んな人と結びつく事が出来るのに、なんで同県で足を引っ張り合わなきゃならないのか。
毎年毎度のことながら嫌になります。
よく耳にする信州2クラブ状態を推進される方々の俺なりの返答です。

Q 長野市と松本市は廃藩置県以来の不仲だから・・・
A 惑星の砂粒を持ち帰る時代になんと時代錯誤な。

Q アルウィンは遠いよ・・・
A Jリーグのサポーターの家からスタジアムまでの平均所要時間は“58分”ですよ。
  遠すぎる事はないでしょう。

Q 長野市と松本市それぞれで運営できるでしょ。
A J2クラブの平均運営費は9億円でっせ。

Q 信州ダービーを通じて全国にアピールできるでしょ。
A 友人の仙台サポ、鹿島サポ、柏サポと先週サッカー談義をしましたが、信州ダービーを特に注目して
  いませんでした。サッカーファンですらこの感じですから、一般の人の注目度は・・・

いろいろ書きましたがすべて長野県サッカーの発展を願っての事です。
私怨を越えて長野県サッカーの“次”に向かう事を信じずにはいられません。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  
スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 07:30:06|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

一期一会!栃木UVA対松本山雅@栃木市総合運動公園

久々の観戦。
そして今シーズンの松本山雅戦は最後になる可能性もあった一戦でした。

所用で埼玉にいたので埼玉から栃木市総合運動公園に電車で向かいました。
新栃木駅に下車して周りを見まわして、レプユニ着用している人を探します。
その人についていけば、スタジアムにたどり着けるだろうと他力本願な俺。

この日も2人の女性山雅サポに声をかけてスタジアムまで同行させていただきました。

話を聞くとその二人は関東在住マリノスサポ(というより松田サポ)で、松田直樹選手がきっかけで
山雅の試合も見るようになったそうで、アルウィンも皆勤賞なんだそうです。
3歩下がって、へへーと土下座したくなるようなありがたい事です。

きっかけは松田選手なのですが、山雅サポのやさしさや親切な所がより山雅を応援する気持ちに繋がったとも
言っていました。スタジアムに着いてからも多くの山雅サポさんに声を掛けたり、掛けられたりとしている
お二人の姿をみて大事なものを最後の試合で見せてもらいました。

メインスタンド組のお二人と別れてゴール裏に向かいます。
いつものサポーター仲間と合流してお互いの長旅をねぎらう。
嗚呼、素晴らしきかなアウェイ観戦!!

試合内容は割愛。

帰りは栃木駅までタクシーを使ったのですが、タクシー会社を親切に教えてくれた栃木UVAスタッフにも
感謝です。
サッカー観戦を通じての人と人のふれあい。なんとも素晴らしい気分になった試合でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2011/06/27(月) 05:51:15|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

選手名鑑2004

ぼちぼち引っ越しの準備をしておりやす。
今まで4回転勤をしたのですが、今回が一番気が乗りません。
理由は家族を残して行かねばならない事と、土日休みじゃなくなるのでサッカー観戦が難しくなる為です。

じぇんじぇん乗り気になれない引っ越し作業。本棚の整理をしていたら懐かしい本が出てきました。

『2004Jリーグプレーヤーズカラー名鑑』

2004年は仙台在住時代ですので、パラパラとめくる内に当時の色んな記憶が蘇ってきます。
早速ベガルタ仙台のページをめくると、今をときめく関口選手が新加入した年だったんですね。
しかし、同期入団のはずのリャン選手がプロフィールに載っていません。
おそらく練習生だったリャン選手は発行時には正式契約はしていなかった為でしょう。
そんなリャン選手は今やすっかりクラブの顔です。
これだけで泣けてきます。

そして松本山雅戦士の若かりし頃(?)も探してみました。
柿本
われらが柿本倫明元選手(湘南ベルマーレ)。
茶髪姿も新鮮です。柿本元選手も長く在籍していた湘南ベルマーレに俄然、親近感が湧いてきます。
来週あたりには平塚競技場に行きたいと思います。

匠
渡辺匠選手(川崎フロンターレ)
トレードマークの髭は当時も健在。短髪も似合っています。
隣に元ベガルタの西山選手、岡山選手も載っていて胸が熱くなります。

松田
松田直樹選手(横浜Fマリノス)
説明不要の大選手。田中隼磨選手(長野県出身)も同じ時期にマリノスに在籍していたんですね。

木島

木島良輔選手(大分トリニータ)
こちらも茶髪。やんちゃな風貌いまも変わりません。

改めて考えると厳しいプロの世界で今も頑張って活躍されている選手には尊敬と感謝の念を抱かずにはいられません。
そしていつも感じるのは選手名鑑に「長野県のチーム」がないという悲しい事。
こんな悲しく悔しい事実を前にいまだ県内で足の引っ張り合いをしている現状。
無念です。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村






  1. 2011/06/22(水) 06:35:59|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫の知らせか

明日18日はは新潟アルビレックス対ベガルタ仙台の試合が東北電力スタジアムで開催されます。

新潟、仙台と住んでいたことがある自分としては見逃せないゲームです。
今年も当然観に行く予定でした。

しかし・・・

今を遡ること1か月前。
新潟対仙台のチケットを買いにセブンイレブンに行きマルチコピー機の前まで行ったのですが、その日は
なぜか買わずに帰りました。なぜ買わなかったのかまったくわかりません。なんとなく店を後にしたのでした。

その翌日に転勤の内示を受けました。

転勤の影響で業務が変わり、18日は仕事で新潟には行けませんのでもしあの時にチケットを買っていても無駄に
なっていたので、シックスセンス的なものが働いてチケットを買わなかったのかもしれません。

なんとも不思議な出来事でした。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

  1. 2011/06/17(金) 23:57:39|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あったらいいな!

仕事で群馬のコンビニに行ったら見かけました。
カップラーメン
その名も「ザスパ草津とんこつヌードル」お手頃価格の115円也。

ホームページによると群馬県内のセーブオン158店舗で4万個の限定生産で、売り上げ金の一部がクラブに
支払われるそうです。

売り上げ金もさることながら、県内のコンビニに一定期間、ザスパの名を冠した商品が陳列され多くの人の
目に触れる宣伝効果はかなりのものでしょう。写真は撮りませんでしたが、ザスパ草津ポップコーンも
売っていました。

「松本山雅ウオッチ」を僅か100個、それも数十分で完売させてしまい、しかもネットのみでひっそりと販売をした
松本山雅フロント陣は多いに見習ってほしいところです。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2011/06/16(木) 21:22:51|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとう。吉澤監督

久しぶりの更新です。
7月から神奈川に引っ越すことになり、6月は長野と神奈川を行ったり来たりの生活になりそうです。
新住所の最寄りのJクラブは湘南ベルマーレです。(町田ゼルビアも結構近い苦笑)
サッカークラブを応援しない生活は考えられないので、きっと平塚競技場にも足を運びます。
来年は平塚で松本山雅を見たい。今はこれしかない。

こんな生活なので、とんと松本山雅に触れる機会も減ってしまい、試合も町田戦以降見ていません。
こんな俺が吉澤監督解任について語るのは申し訳ないんですが、勝負の世界なので成績が悪ければ
解任されるのは想定の範囲でしょう。
そして外部から新たに監督を呼ぶのもリスクが高いので大月GMの監督就任もベターな判断でしょう。

特に今年は勝負の年。
来年チャンスはないと考えた方がいいでしょう。

昇格枠は残り2枠。
厳しい経営情勢。
昇格を目指すクラブの増加。

悪条件だらけです。
特に平均観客数7000人で予算を組んでいますから、それを下回れば赤字決算も予想されます。
Jリーグからの分配金のないJFLには長居しちゃいけません。
この状況で12位という成績ではクラブの存亡に係るので、監督を変えて昇格しか生きる道はありません。

吉澤監督にはもちろん感謝しています。
特に去年まではコーチ不在でチームを率いてくれました。

我々サポーターはクラブを信じて応援し、支援の輪を広げるのみ。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村





  1. 2011/06/08(水) 09:47:52|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (252)
ベガルタ (80)
観戦記 (77)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
298位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR