信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

唄う!塩沢劇場!@西京極

久しぶりの京都来訪ということもありちと観光してみることしました。
時間的に多くは回れないので、まずは尊敬する坂本龍馬のお墓参りに行く事にしました。

京都駅から市営バスに乗り東山の霊山護国神社へ向かいます。
ここには幕末の志士達の多くのお墓があります。
尊敬する坂本龍馬、中岡慎太郎、木戸孝允の墓参りはもちろん、郷土の英雄佐久間象山を暗殺した
河上彦斎の墓参りまでする心の広さ。よっしゃ今日の試合はもらった!
京都
「今日の試合はきっと勝つぜよ!」

その後、坂本龍馬が暗殺された河原町の近江屋跡地に行きました。

市バス乗り放題のチケットを買っていたので、元を取ろうと西京極陸上競技場までバスで行こうと試みましたが
これが大誤算。バスはすし詰め、しかもシャトルバスではないので京都駅から西京極まで40分くらい掛かりました。よく調べりゃよかった。

そんなこんなで西京極に着いたのが試合開始1時間前だったので、あまりスタジアム散策は出来ませんでした。

施設の古さや電光掲示板を馬鹿にしている山雅サポがいましたが、これはいけません。
歴史があるから古いんです。
歴史の浅い松本山雅サポが他所様にあれやこれや言う権利はありません。

試合は2位京都サンガにまさかの勝利!
強いチームになぜか神ががった強さを見せる松本山雅の真骨頂であります!

試合後、サポーターに呼ばれた塩沢選手の御発声ののもと、皆で勝利の街の大合唱です。
劇的勝利の興奮冷めやらぬ中、熱い思いを慣れぬ絵筆に込めました。

稚拙すぎていやはや全くもって申し訳ない。


ベガルタ仙台の岡山選手の岡山劇場を彷彿とする一体感。たまりません。
ありがとう!塩沢選手!

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/08/24(金) 00:16:18|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これぞ真骨頂!京都サンガ対松本山雅@西京極

お疲れ様です。

いま京都駅近くのネットカフェで高速バスの出発待ちです。

前回のエントリーで願ったとおり最高の夏休みを松本山雅はプレゼントしてくれました。
相手が強ければ強いほどに神がかった力で勝利してしまう、松本山雅の真骨頂です。

それではバスの発車時刻が近づいているので今日はこのへんで。
嗚呼・・・
明日も仕事なんだよな。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村




  1. 2012/08/22(水) 23:02:21|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行くぜ!西京極!京都サンガ対松本山雅

皆様8月をエンジョイなさっているでしょうか?

ほうほうキャンプですが、いいですね~
あなたは海ですか。それはそれは
あらそちらのあなたは花火ですか。やっぱ夏ですもんね。。

コラ!!!!

皆が皆、夏休みがあると思っちゃいけません!!
こうして遊べるのも誰かが働いているからなのですぜ。

ちなみに俺は明日が8月に入って初めての休みです。
しかも1日のみ!

そんな疲労困憊な俺ですが明日は京都サンガ対松本山雅を応援に京都市まで行って来ます。
どーかしてるぜ俺。

松本山雅よ!
勝利の街を歌わせてくれい。ひとときでもよいので俺に夏の思い出を作ってくれ!

それでは西京極で会いましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/08/21(火) 20:06:34|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激闘!神奈川ダービー!@横浜Fマリノス対川崎フロンターレ

久しぶりの更新です。

お盆中はずーーーーと仕事でした。
しかも激務で連日フラフラでしたが、俺にだってお盆を楽しむ権利はあるはずと無理やりに行って来ました
日産スタジアムへ。

J1リーグ 第22節 横浜Fマリノス対川崎フロンターレ

思えば去年神奈川に引っ越してきて初めて日産スタジアムに行った時も川崎フロンターレとの試合でした。
神奈川に来て1年経ってしまったのかと感慨深くなります。
スタジアムのチケットのもぎりの際に、お祭りの縁日で売られているような蛍光に光る手首に巻くもの
を渡されました。はてなんぞやと思っていたらこれがのちに驚きの光景が。

神奈川ダービー
ゴール裏2階席からの眺望。
ゴールネットはもちろん青・赤・白のトリコロールに着色されています。
アルウィンのゴールネットも一刻もはやく山雅カラーにして!

神奈川ダービー2
ビッグフラッグ3枚がゴール裏を覆います。試合前からゴール裏の盛り上がりは再骨頂です。

この1年の神奈川生活ですっかりとマリノスのチャントも覚えてしまった俺。注目は元仙台の
富沢選手と、マリノスの若き10番小野裕二選手。去年見て以来すっかり小野選手のファンになっちゃいました。
ゴール裏に潜入しようとしたのですが、バックスタンドにいるジュビロサポの友人と合流するために
バックスタンドに移動します。

選手紹介の際にはスタジアムも照明が落とされ真っ暗に。
真っ暗なスタジアムですが、入場口で配られていた蛍光に光る輪っかが青や赤に光り、幻想的に光ります。
この日の入場者数は33000人です。相当な経費がかかっているでしょうが、数分の選手紹介だけに
経費を掛けちゃうところがJ1クラブのすごさです。

川崎フロンターレの田中選手は元マリノスです。
この選手なにがどうしてこうなったのかわからないのですが、ボールを持つとマリノス側から終始ブーイング
が沸き起こります。川崎側から田中選手のコールが起きるとそれにもブーイングを被せてきます。
まるでイジメだよと思うほどの偏執的なブーイング。
しかしこのブーイングをバネにしたのは田中選手でした。

マルキーニョス選手の2得点で2点先制したマリノスでしたが、2点取って同点に追いついたのは
この田中選手の2得点で同点に追いつき2対2のドローとなりました。
これで田中選手はこの先ますますのブーイングを浴び続ける事になりそうです。

試合後、まるで勝利したかのように喜ぶ川崎ゴール裏と、まったくチームチャントをしなかった横浜ゴール裏。
対照的な両ゴール裏ですが、こうした喜びや悔しさの蓄積が神奈川ダービーをますます熱いものに
していくことでしょう。

さてそのほか雑感です。
神奈川ダービー3
スタジアムコンコースにあった“赤ちゃん休憩室”。
2児の子持ちの自分にはありがた設備です。
アルウィンにもこうした設備が出来てほしいです。

さて次回観戦予定は京都市で行われる京都サンガ対松本山雅。
久々の松本山雅観戦です。
それではスタジアムで会いましょう。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/08/20(月) 00:06:19|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

向上心@ナビスコ杯 FC東京対ベガルタ仙台

ナビスコカップ準々決勝 第2戦FC東京対ベガルタ仙台を観に味の素スタジアムに行って来ました。
第1戦は仙台のホームゲームで2対2の引き分けでしたから、仙台が準決勝に進むには勝つか3点以上取って
引き分けなければいけません。
しかも仙台は怪我人続出で苦しい試合となりました。

味の素スタジアムに行くのはJ2開幕戦の東京ヴェルディ対松本山雅戦以来のことです。
久々にユルネバを聞きました。(途中からフォルツァ仙台コールでかき消しましたが)

ヴェルディの主催試合と大きく違うのは警備員と運営スタッフの多さ。
自分が入ったゲートだけでも10数名で対応していました。しかもボランティアスタッフでなく派遣会社の
ユニフォーム着ています。日給1万円としてひとつのゲートだけで結構お金かかってます。
J1下から3番目くらいの運営費の少ない仙台と比べても豪華です。 

試合は前半は0対0で折り返すも、後半に石川扶選手の兄石川直宏選手に先制され、仙台が前がかりになった
所を渡邉千真選手に追加点を奪われ2対0で敗戦となりました。

試合が終わりゴール前に挨拶にきた選手達にコールリーダーではなく、自然発生的に“ベガルタ仙台”コール
が湧き上がりました。
選手が引き上げたあと、コールリーダーが「俺達はJ1優勝を目指しているんだから、こんなゲームでチームコールしちゃダメだ」と演説します。
それに対してブーイングする人いたり、拍手する人いたりと少し殺伐としました。
J2を知っているだけに、今の順位に満足していた自分はコールリーダーの向上心に感心したのです。
ともあれ、試合後のチームコールはしてあげてもいいんじゃないかな~とも思うわけで。

というわけでその他雑感です。
味スタ
平日にも関わらず、多くの仙台サポーターが詰めかけました。
開幕戦のヴェルディ戦の頃と比べてピッチの芝がひどく荒れているのが気になりました。
味スタのゴールネットは赤と青のFC東京カラーです。アルウィンのゴールネットも早く山雅カラーに
なってほしいなぁ。
味スタ2
スタジアムの外壁を照らす投光器や照明は赤と青の光です。
これって多分、照明に赤色や青色のフィルムを被せているものと思われます。
試合時だけアルウィンの照明に緑色のフィルムを張り付ければ山雅カラーのスタジアムになります。
しかも低コスト。
山雅の運営スタッフさん。これどうですか?

味スタ3
狛江駅近くのマクドナルドのテーブルはFC東京仕様でした。
店内に旗が飾られていたり、日程表が貼られていたり。
松本市内のマクドナルドのオーナー様。
貴店も山雅仕様にしませんか?絶対に食べに行きます。

さて次回観戦予定は22日の京都サンガ対松本山雅です。
8月は仕事がクソ忙しいので更新頻度は大幅に下がりますがたまに覗いていただいたら幸いです。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村










  1. 2012/08/09(木) 00:24:41|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松田直樹巡礼の旅@マリノスタウン

松田直樹選手が亡くなってから1年が経ちました。
松田選手は自分の1歳年上。さらに同じ時期に会社の上司が急性心筋梗塞で亡くなったこともあり
去年のこの時期は色々考えさせられた時期であったことを思い出します。

代表戦に疎く、J2ばっかり見ていた自分にとって松田直樹選手は松本山雅に加入するまで
名前は知っているけどどんな選手だろうって程度の知識しかありませんでした。
むしろ破天荒なエピソードばかり目についてネガティブなイメージすら持っていました。

そんな俺ですが去年から神奈川県に転勤になり横浜Fマリノスの試合も観に行ったり、マリノスサポーター
の方とも話をする機会が増えました。
マリノスサポーターさんと松田選手の話をすると皆が皆、松田直樹選手に深い愛情を持っている事に気付かされます。松田直樹選手のプレーを見て、マリノスを応援するようになった人も多いこと多いこと。

いまさらながら松田選手の偉大さに気づいた俺。
せっかく松田選手が16年住んだ神奈川にいるので、松田選手の足跡を追いかけてみようと思います。

まずは横浜市にある横浜Fマリノスのクラブハウスと練習場があるマリノスタウンに8月2日に行って来ました。

マリノスタウン
マリノスタウンに着いたときはトップチームの練習はすでに終わっていてジュニアユースが練習中でした。
毎年何人も下部組織からトップチームに昇格する選手が出ていますからこの少年達の中から将来のマリノス戦士
がきっといるに違いありません。

マリノスタウンのオフィシャルグッズショップに行きましたが、いつ行ってもお客さんがいます。
この日も平日ながら女性のお客さんが多かったです。オリンピック代表に選ばれた齋藤学選手のグッズは
軒並み売り切れています。
松本山雅にも将来、常設のグッズショップが出来るといいなぁ。

それにしても横浜駅徒歩15分というロケーションといい、天然芝グラウンド3面と人工芝グラウンド1面を
持つ、マリノスタウンは素晴らしいの一言。
こんな素晴らしい設備を持つ練習場で過ごした松田選手にとって、当時JFLの松本山雅での環境の違いには
相当な戸惑いがあったことでしょう。
いつかは松本山雅もマリノスタウンに負けないくらいの練習設備が整うことを願います。
そして松本山雅から松田選手の様な愛される選手が誕生する日がきてほしいものです。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/08/04(土) 01:41:00|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元仙台戦士キターーーー!@一柳夢吾選手がやってくる

松本山雅にファジアーノ岡山から一柳夢吾選手が期限付き移籍で加入することになりました。

このニュースを聞いた時、ひとり小躍りしました。
なぜなら一柳選手は2008年から2010年までベガルタ仙台に所属していたんですもの!

仙台時代の一柳選手は芸人の小島よしおに似ていることからサポーターから「オッパッピー」とあだ名され
某巨大掲示板では略して「OPP」と略されたりしていました。

松本山雅とベガルタ仙台を愛する自分にとって両チームに所属歴がある選手が出てくれるのは嬉しい限り。
楽しみがまたひとつ増えました。

頑張れ!一柳夢吾選手!

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/08/02(木) 00:21:51|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (255)
ベガルタ (81)
観戦記 (78)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
277位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR