信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

GET THE GLORY @ジュビロ磐田対ベガルタ仙台 その2

→つづき

08年のJ1J2入れ替え戦や10年のJ1復帰の年の開幕戦とか局面局面でベガルタ仙台に壁となって
立ち阻むジュビロ磐田。因縁ともいうべき好カードになりました。
思えば自分が初めてJ1の試合を見たのはここヤマハスタジアムでした。コンコースの壁1面に貼られた
プレートには10何年連続シーズン券購入者の名前がびーっしりと列記されていているのを見て歴史を感じたものです。
ヤマハスタジアム

ゴール裏をびっちり埋めた仙台サポーター。
自分はバックスタンド席にいたのですが、試合前にコールリーダーがバックスタンドの仙台サポに向かって
立ち上がって『GET THE GLORY』のコールをしましょうと情熱たっぷりにトラメガで呼びかけます。
するとバックスタンド席全員がこれに答えて、立ち上がってコールします。
かと思うと試合中に携帯電話をいじっているサポーターを見つけると「試合中に携帯いじってんじゃねえ!」
とトラメガで怒鳴る場面も。大学生くらいの年齢ながら硬軟使い分けるコールリーダーは自分から見て
すごいなーと関心します。

試合は1対1のドロー。幸い1位の広島も3位の浦和も引き分けた為順位に変動はありませんでした。
目立ったのは日本代表FWである前田遼一選手でした。ケガの復帰開けとは思えぬ動きで幾度も仙台ゴールに
迫りました。

次節ユアスタでのセレッソ大阪戦は平日開催ながら会議が入ってしまい参戦は難しくなりました。
日曜日はびっちり仕事ですから松本山雅の試合も行く事は難しく、今シーズンあと何試合も
スタジアムへ足を運ぶことがない事がわかり愕然とします。

試合に行かれる皆様。
自分の分まで応援頼んます。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 00:50:44|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GET THE GLORY @ジュビロ磐田対ベガルタ仙台

現在勝ち点差で並んで2位と優勝を狙える位置にいるベガルタ仙台。
自分が仙台に住んでいた頃はJ2の3位以内に入るのだって難しかったことを考えるとまるで夢のようです。
正直、一生のうちに1回ぐらいは優勝に絡んでほしいなぁなんて考えていたし、去年も今年もJ1残留が
現実的な目標だと思っていましたし。

ということで貴重な優勝争いを1試合でもこの目に焼き付けようとジュビロ磐田対ベガルタ仙台を観にヤマハスタジアムへ行ってきました。

前日まで長野市の実家にいたので、中央道と中部横断道経由で磐田市を目指します。
山梨県身延町で寄ったセブンイレブンではこんなキャンペーンを張っていました。
ヴァンフォーレ
ヴァンフォーレ甲府のJ2優勝を記念しておでん70円セールを行なっていました。
いつの日か松本山雅優勝セールが長野県中で行われる日が来ますように・・・

新東名高速道路から東名高速袋井インターを降りて磐田市に到着します。
するとこんな立て看板を見つけました。
ジュビロ

ジュビロ磐田メモリアルマラソン公式ホームページ
『第15回ジュビロ磐田メモリアルマラソン』が開催されるようです。
調べてみるとジュビロ磐田全選手が参加するそうです。
J1の選手はサポーターとの距離があるイメージでしたが、意外とそうでもありません。
マリノスも毎週選手が小学校を訪問していますし、松本山雅ももっと選手とサポーター、地域住民と
触れ合う回数を増やしてほしいと思います。

ヤマハスタジアムは今シーズン終了後より改修工事に入ります。
改修後にはホーム側とビジター側が入れ替わるそうです。なのでおそらく改修前のヤマハスタジアムを見られるのはこれで最後となりそうです。
入れ替え戦を始め、仙台と磐田とは多くの死闘を繰り広げたヤマハスタジアムですが、来年の新ヤマハスタジアムがいまから楽しみです。

ジュビロ磐田はケガで欠場していた前田遼一選手がこの日から復帰します。
厳しい戦いが予感されます。
続きは次回エントリーで!
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/10/28(日) 18:20:22|
  2. ベガルタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栃木県グリーンスタジアムの歩き方

松本山雅の次節の対戦相手は栃木SCです。
大学が茨城県にあったので友人も多くいたり、うちの妹が栃木に嫁に行ったりしたので栃木県は自分にとって
身近な県です。
さらに今年は栃木SC対ホンダFCや湘南ベルマーレとの練習試合を見学に行ったのでなんだか気になるクラブです。

そんなこんなで栃木SCのホームグラウンドである栃木県グリーンスタジアムは3回ほど足を運んでいます。
初めて行ったのがまだ栃木SCがJFLだった時代。元ベガルタ仙台、現ガイナーレ鳥取の小針選手が栃木に
在籍していたので見に行きました。
2回目は栃木SC対ザスパ草津の北関東ダービー。確かJ2開幕戦でした。
3回目は栃木SC対ギラヴァンツ北九州戦。現柏レイソルのリカルドロボ選手のロングシュートが今でも脳裡に
焼き付いています。
グリスタバクスタ
2010年のグリーンスタジアム。
まだバックスタンドは増設工事中でした。

年々進化するグリーンスタジアムを今年もぜひとも見てみたいのですが、日曜日は仕事なので行けるかどうか
半々といったところです。
現在9位の松本山雅ですが、去年まででしたら9位ってすでに昇格争いから脱落して終戦気味だったのでしょうが
今年はプレーオフ制度があるのでまだまだ目が離せません。
頑張れ!松本山雅!
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村


  1. 2012/10/26(金) 05:09:38|
  2. 地球の歩き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラブハウス探訪@大宮アルディージャ NTT志木総合グラウンド

選手の育成って必要なんだろうけどお金も時間も掛かる事なんで松本山雅がユース部門に本格的に
力を入れるのはまだまだ先かなと思っていましたが元横浜FCの岸野監督がユース監督に就任するとのこと。
正直度肝を抜かれました。
岸野監督は実績も経験もあるので名将であることは間違いないんですが、優先順位としては???と思う次第です。
いちサポーターの杞憂に終わればいいんですが。
ベガルタ仙台はユース出身の選手って過去を含めて3,4人いましたがいずれもレギュラークラスの選手には
至っていません。宮城県下一円に下部組織を持ってもこの現実ですから、松本山雅も長野県全域から才能ある選手を集めなきゃいけません。俺はまだまだ全県ホームタウン化を叫び続けます。

神奈川の拙宅から長野市の実家に帰る時、時間があったので大宮アルディージャの練習を見学してきました。

関越道所沢インターを降りて20分ほどで練習場であるNTT志木総合グラウンドに到着しました。
大宮アルディージャ
荒川の河川敷にある、天然芝2面と人工芝ハーフコートが1面。人工芝コートでは下部組織の選手達が練習中でした。この日の練習時間の開始時間の2時間ほど前に見学したのですが、すでに数名の選手がランニングしたりしています。自前の練習場だからこうして自由に練習出来るのですね。市営や県営のサッカー場を借りている状態では
こうはいきません。
松本山雅にもベガルタ仙台にも早く専有の練習場がほしいものです。
大宮アルディージャ2
土手を挟んで反対側に鎮座するのは大宮アルディージャのクラブハウスです。
過去にいくつものクラブハウスを見ましたが、J1のクラブハウスはどこも立派な建物です。
クラブハウスとグラウンドを結ぶ通路ではサッカーボールとサインペンを持った女の子がひとりで選手の出待ちを
していました。

現在のクラブハウスもグラウンドも大宮アルディージャの親会社であるNTTの施設のようです。
親会社もなければ、大きな経済規模を持たない長野県でサッカークラブを運営する松本山雅は小さな力をより多く結集するしかないと思います。先ほども書きましたがまだまだ全県ホームタウン化は諦めきれない俺です。

これだけ立派な設備を持ちながら来年1月には新しい練習場とクラブハウスがさいたま市内に出来るそうです。
羨ましいぞ!大宮アルディージャ。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村





  1. 2012/10/21(日) 11:43:21|
  2. クラブハウス探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全社!@味の素フィールド西が丘②福島ユナイテッド対札幌蹴球団 

続き

10月とは思えぬ陽気の下、第2試合 福島ユナイテッドFC対札幌蹴球団の試合を待ちます。
福島ユナイテッドFCは天皇杯でアルビレックス新潟を破ったばかりのチームです。
個人的異見ですが、俺の脳内妄想Jリーグ地政学ではもっと北日本にJクラブが誕生した方がいいと思っています。
東北地方にベガルタ仙台とモンテディオ山形の2クラブしかないので是非とも福島FCには頑張ってほしい。
西が丘
福島FCに選手用のバスは福島FC仕様。地域リーグのクラブとは思えぬ豪華さです。これは羨ましい。

ゴール裏も熱いサポーターが多く陣取っています。メイン席にも福島サポが多く来場していました。
西が丘2
試合は7対0で札幌蹴球団に勝利しました。
札幌蹴球団もゴール裏でひとりのサポーターが終始声を出していました。このサポーターさんの姿にも感動しました。
福島FCには是非ともJFLに昇格してほしいし、いずれはJリーグに参入する日が来ることを願っております。

平日の昼間っからサッカー観戦三昧。
最高です。
しかし、18日の松本山雅対FC岐阜は仕事が入ってしまい参戦出来なくなってしまいました。
平日開催はすべて見ようと思っていたのですが残念です。
行かれる皆様、俺の分まで応援頼んます。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/10/16(火) 22:09:51|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全社!@社会人サッカー選手権①ファジアーノ岡山ネクスト対FC刈谷 

今日は仕事が休みだったので味の素フィールド西が丘で行われた全国社会人サッカー選手権大会準々決勝を
観戦しに行ってきました。
去年のJFL横河武蔵野対松本山雅戦以来の西が丘サッカー場です。
全社
第1試合はファジアーノ岡山ネクスト対FC刈谷。
両ゴール裏にはそれぞれ10~20人ほどのサポーターがチャントを歌い、メインスタンドも岡山弁が
そこかしこで聞かれます。全社って初めて見ましたが思った以上に熱い大会でした。

メインスタンドで観戦したのですが、元松本山雅で現ファジアーノ岡山ネクスト所属のあの選手や元岡山で
現在松本山雅に在籍するあの選手が観戦していたりと試合をみつつ脇の選手もチラチラと見てしまいます。

大会プログラムを見て気がついたのですがファジアーノ岡山ネクストのコーチは元ベガルタ仙台のGK高橋範夫選手です。
第1期J1時代の正ゴールキーパーでノリヲの愛称で親しまれた選手で試合中熱くなるとキーパーながら相手ゴール前までグングン上がってしまうユニーク(?)な選手でした。


試合は6対1の岡山の大勝でした。
FC刈谷のたすき掛けみたいなデザインのユニフォームや試合後のエール交換などJリーグでは味わえない感動を
味わうことができました。

10月ながら半袖でも暑い陽気。しかもデーゲーム。寝不足気味で少々やられていたのですが、このあとすぐ第2試合が始まります。福島ユナイテッドFC対札幌蹴球団です。
続きは次回エントリーで!
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村


  1. 2012/10/15(月) 18:43:38|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜ダービー!@天皇杯 横浜Fマリノス対横浜FC

神奈川に転勤して1年と数カ月。
いくども横浜Fマリノスの試合を見ているうちにチャントも選手もすっかり覚えてしまいました。
特に応援しているのはマリノスの小野裕二選手!!
若干20歳ながら10番を背負い、闘争心を全面に出す熱い選手。こういう選手ってあんまりいない気がします。
前節の広島戦でベンチの指示を無視してPKのキッカーを務めた小野選手ですが、シュートを外して引き分けに終わってしまいました。
で、明けて今日の試合。小野選手はなんと坊主頭で登場しました。
こんな20歳なかなかお目にかかれません。

さて5年ぶりになる横浜ダービー。
試合前から煽り合う両サポーター達。
マリノスのゴール裏にはこんなダンマクが。
横浜ダービー
俺らだけが横浜

まけじと横浜FCのゴール裏からこんなビッグフラッグも登場。
横浜ダービー3
『GO FUCK YOURSELF!』

こうしたダンマクが出る度にお互いにブーイングとヤジの嵐。
横浜FCの選手紹介のアナウンスなんてブーイングで全然聞こえません。

試合は中村俊輔選手の芸術的フリーキック2発でマリノスの勝利!
いいものを見させていただきました。
横浜ダービー3
勝利した時は「トリパラ」と呼ばれるパラソルが回ります。
視覚的にも盛り上がりますし、混ざってパラソルを回したくなります。
こうした応援グッズが松本山雅にもあると応援が更に盛り上がるし、グッズ販売の収入もアップする事でしょう。

現在J26位の横浜FCですが、来年も横浜ダービーが実現するのか?
実現したら是非とも見に行きたいカードです。

それでは。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村




  1. 2012/10/11(木) 00:02:36|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一体感 ギラヴァンツ北九州対松本山雅@大崎フットニック

3連休の中日。
この日は夕方から仕事だったので家でスカパー観戦しようと思っていたのですがひとりで見ても
なんか寂しい・・ということで大崎駅前にある大崎フットニックに行ってきました。
大崎
店内には山雅サポ10名ほどが店内モニターで北九州対松本を観戦中。奥のモニターでは甲府サポーターが
甲府対徳島戦を観戦中です。遠く離れた東京の地で山雅サポーターが集まって観戦できるのは最高です。

玉林選手が得点した時は店内に大きな歓声が鳴り響きました。店内の山雅サポ皆笑顔笑顔です。
嗚呼、ひとりでアパートの片隅でスカパー!観戦じゃなくてよかった。ひとりスカパー観戦だったらこうはいきません。

試合は松本山雅の勝利。
甲府の元仙台のフェルナンジーニョ選手の得点も奥のモニターで見られたのも嬉しいですね。ひとりスカパ観戦
だったら別の試合を同時に見ることはできませんから。

次回観戦予定は10日の天皇杯横浜Fマリノス対横浜FCです。

それでは
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/10/08(月) 13:32:54|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラブハウス探訪@町田ゼルビア 小野路グラウンド

Jクラブのクラブハウス・練習場を訪れ、未来の松本山雅の練習場を夢見る企画。
すでに9クラブくらい練習を見学させていただきました。
今回は町田ゼルビアの練習場である町田市にある小野路グラウンドに行ってきました。
町田ゼルビア
野津田陸上競技場の近くにある小野路公園グラウンドです。
写真奥の管理棟がクラブハウスで、人工芝グラウンド1面あり、管理棟とグラウンドの間のスペースが
見学者用のベンチが設置されています。
20人ほどのサポーターが練習を見学していました。

最初から最後まで練習を見学させてもらいましたが、カゴの鳥に1時間くらいを費やし、その後紅白戦を
1時間ほど。ベガルタ仙台のサンタナ監督時代の練習メニューもこんな感じでした。
アルディレス監督(アルゼンチン出身)の練習メニューもこうした南米流なのでしょうか。
カゴの鳥にはキーパーも参加しています。キーパーは大概別メニューなのにカゴの鳥に参加するってなかなか新鮮な光景でした。

印象的だったのはベンチで座って見学していたのですが脇を通る他の見学者や隣の席に座った方々が気さくに
挨拶してくれたり、話しかけて来てくれます。いままでいろんなクラブの練習見学に行きましたがこんなの
初めてです。町田ゼルビアにますます親近感がわいてきます。

隣の席に座ったおじさんとずーっと話をしていたのですが、やはり現在最下位の町田ゼルビアをだいぶ憂いていました。JFLに降格してしまったらスタジアム改修に多額の予算を投入した市長への糾弾やスポンサーの撤退が
予想されるとの事。しまいにはJFL時代の方がよかったとも言っていました。
しかし町田のサッカースタイルは次節対戦相手の東京ヴェルディには有効とも前向きの言っていました。
自分も次節の東京クラシックに注目したいと思います。

さて、世間様は3連休。ギラヴァンツ北九州対松本山雅とかベガルタ仙台対ガンバ大阪とか注目カードが
目白押しですが自分はずーーと仕事です。残り試合も少なくなってきました。
山雅の降格は無さそうですが、仙台はACL出場圏確保に負けられない試合が続きます。
すでに仙台の来年のACL出場を見越してH.I.Sの旅行積立を開始しています。頼むぜベガルタ仙台!
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村




  1. 2012/10/05(金) 19:56:37|
  2. クラブハウス探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

代替開催

台風17号の影響で順延になっていた松本山雅対FC岐阜ですが、10月18日(木)に行うと
発表がありました。

平日開催になってしまって試合に行けなくなっしまった方も多いと思いますが、土日になかなか
仕事を休めない自分にとってはちっちゃくガッツポーズです。
行けなくなってしまった方々の分まで応援します。

次回観戦予定は10月10日(水)の天皇杯横浜Fマリノス対横浜FCを観戦予定です。
これまた水曜日の試合です。
来年はもう少し平日の試合が増えてくれると嬉しいです。

それでは
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2012/10/02(火) 23:36:13|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (252)
ベガルタ (80)
観戦記 (77)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
298位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR