信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラブハウス探訪@セレッソ大阪

万博記念公園でのガンバ大阪戦の翌日。
気ままなひとり旅だったので行きたいところに行こうと意気揚々と宿を出ました。
まず向かったのは。

近鉄奈良線河内小坂駅徒歩15分ほど。
俺の心酔する司馬遼太郎の自宅に作られた『司馬遼太郎記念館』です。
下町っぽい住宅街と自然豊かな庭園と大量の蔵書と資料。坂本竜馬や秋山真之の生き生きとした描写の秘密を垣間見た気がします。
司馬ファンは絶対にいくべし。

そのあとJR桜島駅に降りてセレッソ大阪の練習場に向かいます。桜島と言えば鹿児島薩摩藩。薩摩藩といえば司馬遼太郎の『翔ぶが如く』。なんらかのお導きがあったと言っても過言ではないでしょう(過言だっつーの)

桜島駅からバスで15分くらいのところにセレッソ大阪の練習場がありました。
練習も見学する予定だったのですが、もたもたしていた為、到着した時は練習が終わり、選手達はサインや写真撮影などのファンサービス中でした。


今年1月に出来たばっかりのクラブハウス。これまで15クラブほどの練習場を見てきましたが、トップ級の設備でした。ちなみのランキング1位は鹿島アントラーズの練習場です(俺調べ)

「ヤンマーグラウンド」と「日本ハムグラウンド」と名付けられた天然柴グラウンド2面と人工芝グラウンドが1面。日本ハムとヤンマーと大企業2社のの支援がある事が伺えます。
クラブハウスと合わせて総額5億円だそうです。すげえ!
練習場は大阪湾の埋立地にあり周囲には住宅はほぼありません。練習場建設には絶好のロケーションなのでしょう。
セレッソ大阪ってベガルタ仙台がJ1に昇格した時に一緒に昇格した同期なのですが、練習場を見る限り一気に突き放された気分です。
帰りのバスの車中は練習見学帰りのセレッソサポーターばかりでしたがほとんどが女の子。しかもみんな若くてかわいい。こりゃ選手のモチベーションも違うだろうなぁ。
これで関西遠征終わります。
それでは。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/04/29(月) 08:41:23|
  2. クラブハウス探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラブハウス探訪@ガンバ大阪

21日の東京ヴェルディ戦は雪のため延期になりました。
恐らく振替日は平日になるでしょうから、俺のような日曜日に休めない職種のサポーターにとっては朗報です。普段の試合はなかなかスタジアムで観戦できませんが、平日開催は俺の出番だ!と行けない人の分まで応援します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月17日のアウェイガンバ大阪戦で万博記念公園に行きましたが、その際にガンバ大阪のクラブハウスと練習場を見に行きました。



鉄筋2階建てのクラブハウスです。
選手がちょうど試合の準備中でした。遠巻きに見学していたら何人かの選手は自分に会釈してくれたり、「こんちは」と挨拶してくれて感動しました。

挨拶してくれるだけで感動しちまう俺みたいな人もいるので松本山雅の選手も挨拶しまくれば、サポーターをより増やせるんじゃないでしょうか。

脇の天然芝グラウンドには重機が入っていました。
なにすんだろうと不思議に思っていましたが、新しく建設するスタジアムはここに出来るんですね。

この他に天然芝グラウンドが1面と人工芝グラウンドが1面あります。さすがは名門クラブだけあって羨ましい練習環境です。
25メートルプールくらいの面積の砂場もありました。
ここで選手達がダッシュとかして脚力を鍛えるのでしょうか。10以上のクラブを練習見学しましたが砂場の設備がある練習場は初めて見ました。

グラウンドで居残り練習をしている選手も何人かいました。
時間を気にせず自分のペースで練習できるのは自前の練習場を持つ強みですね。松本山雅にも早くクラブハウスと練習場を持ちたいものです。

じぇじぇっ!(あまちゃん風に)
練習場脇で黒のバットをぐるぐると振り回しながら散歩するおじさんに遭遇。殴られるじゃないかとすれ違う時はかなり緊迫しました。こうしたおじさんがいるのも大阪ならではって感じです(大阪の皆さんすいません)

練習場には観客席もあるし、テーブルと椅子もあり休憩できるスペースもありました。選手にとっては魅力的な練習環境ですし、サポーターにとっても見学しやすい環境となっています。

ガンバ大阪の強さの一端に触れた気がしました。
一刻も早く松本山雅にも専用練習場とクラブハウスの建設を!

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2013/04/23(火) 16:18:53|
  2. クラブハウス探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪春の陣!ガンバ大阪対松本山雅@万博記念競技場 その3

成田行きの飛行機を待って関西国際空港にてぽちぽち更新しています。

大阪城やらUSJやら通天閣やら大阪の観光地には脇目も振らずガンバ大阪とセレッソ大阪の練習場を見に行きました。いつか記事にしたいと思います。



つづき

真田幸村を詣でてから万博記念公園に向かいます。
大阪って大学の時以来振りに来ました。エスカレーターを右側に並んだり、「ひとつめの交差点を右」ではなく「ひとすじ目の交差点」と表現したりと文化の違いみたいなものが感じられて面白いですね。これもアウェイの楽しみです。



突如現れた「太陽の塔」。
想像よりも大きい。


初観戦の万博記念競技場。
わかりづらい写真で恐縮ですが、
ゴールネットは青と白のガンバ仕様です。アルウィンのゴールネットも早く山雅カラーにしましょうぜ。


スタジアム建設の募金を募るブースもありました。大都市大阪で、歴史も実績もあるガンバ大阪でもスタジアム建設は順風ではないのにあっさり改修を決めてしまう長野市。大丈夫か長野市?

試合はガンバ大阪の圧倒的な戦力を見せつけられました。J1への道はまだまだ果てしなく遠いと感じます。
ただ、
帰りのモノレールの車中で中学生くらいの一団が口々に「松本の応援はすごい!選手とサポーターが一体感ある!(関西弁で)」と言っていました。
試合は負けましたが胸を張って帰りましたよ。
ただ、ガンバ大阪の遠藤選手がヒーローインタビューをしてる最中にコールで被せちゃうのは如何なものか。逆の立場ならいい気持ちはしないはず。
ベガルタでもこうした場面はコールしません。

次回エントリーはガンバ大阪のクラブハウスと練習場をレポートしたいと思います。
それでは。一緒に観戦してくれた方々、ありがとうございました。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2013/04/18(木) 16:53:12|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪春の陣!ガンバ大阪対松本山雅@万博記念競技場 その2

関西国際空港に無事に着いて万博記念公園に向かう前にちょいと寄り道して天王寺区の玉造駅に向かいました。

ここは大阪冬の陣の際、真田幸村が真田丸という出城を築いて徳川軍と戦った場所なのです。


現在は真田丸山と呼ばれています。
石段を登ると・・・



真田幸村公の銅像が鎮座!
その左側には幸村が築いたという大阪城へと繋がる抜け穴が残っていました。
現在は三光神社と呼ばれています。
信州が誇る真田一族が大阪の地で祀られているのは嬉しいですね。

この三光神社にて今日の試合を祈願しました。
幸村どの!どうか我らに勝ち点を与え祀らん!
意気揚々と万博記念公園に向かうのでした。
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2013/04/18(木) 00:53:30|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪春の陣!ガンバ大阪対松本山雅@万博記念競技場 その1

成田空港へ向かう京成スカイライナーの車内でぽちぽち更新しています。

今シーズンの最初の松本山雅観戦はアウェイでのガンバ大阪戦です。
神奈川県の拙宅から大阪に向かう経路は無数にありますが、今回は後学の為にと成田空港からジェットスターで向かうことにしました。
大阪まで往復13000円ほどで行ける安さは魅力ですし、なにより飛行機に乗れるというだけでワクワクしてしまう田舎者っぷりです。

松本山雅の魅力のひとつが強豪クラブにふいに勝ってしまう意外性にあると思います。同じJ2とはいえガンバ大阪はまぎれもなく強豪クラブです。
今日は松本山雅が数々のジャイアントキリングを起こしたJFL時代にあやかって、JFL時代のユニフォームとタオルマフラーで試合に望むもうと思います。
それではスタジアムでお会いしましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2013/04/17(水) 08:13:51|
  2. 松本山雅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜っ子気分@横浜Fマリノス対FC東京 その2

年度末の業務に忙殺されすっかり更新が滞ってしまいました。
3月30日に日産スタジアムで行われた横浜Fマリノス対FC東京戦の観戦記の続きです。

横浜FマリノスとFC東京の関東同士の対戦とあってアウェイ席も8割くらいは席が埋まっています。
FC東京には元マリノスの長谷川アーリアジャスール選手や渡邉選手が先発していてマリノスサポーターからは
激しいブーイングが飛びます。選手紹介の場面はもちろんの事、プレーの度にブーイングが飛びます。
松本山雅やベガルタ仙台では対戦相手に元所属選手がいてもここまでブーイングする場面ってないので
ちょっぴり違和感ありますが、サポーターの熱さの裏返しともいえるかもしれません。


この日は2階席のゴール裏で観戦。
マリノス 3.30 その3

すっぽりとビッグフラッグがゴール裏上部を覆います。
2階席のゴール裏は1階ゴール裏よりもややアットホームな感じがしました。小学生ぐらいのグループが
ゲーフラ掲げていたりとこれまた松本山雅やベガルタ仙台のゴール裏ではなかなか見られない光景です。
また、1階席ゴール裏も2階席ゴール裏もコールリーダーが大学生くらいの方が立っています。
ベガルタ仙台のコールリーダーも大学院生ですが、こんなに若い人たちがゴール裏をまとめているのは素直に
すごいと思いました。その若さとパワーが羨ましい。
20年以上も歴史があるマリノスですが、常に新陳代謝を繰り返し、常に一番エネルギーを持つ世代が
先頭に立っているのは理想的な状態かもしれません。

試合は先制されるも中村俊輔選手のFK弾もあっての逆転勝利。
勝利後はトリコロールカラーのパラソルと回しながら皆で勝利のサポーターソングを歌います。
歌詞も「dale(ダーレ)」を繰り返すだけの簡単な歌詞なので初心者でもすぐ覚える事ができます。
この敷居の低さと、Jリーグ開幕当時からJ1の一線級で戦う歴史の深さの2面性がマリノスの魅力であり
強さなのかもしれません。
俺も帰りにトリコロールパラソルを買っちゃいました。
トリパラ

次回観戦予定はアウェイでのガンバ大阪対松本山雅。
久しぶりの大阪と初めてのガンバ大阪のホームゲーム観戦なので楽しみで堪りません!
それでは

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村
  1. 2013/04/05(金) 10:32:17|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (255)
ベガルタ (81)
観戦記 (78)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
316位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。