FC2ブログ

信州にJ1を!〜いつかは見たい松本山雅対ベガルタ仙台〜

長野県にJ1クラブの誕生を願うサラリーマンの雑感記 です。 松本山雅FC、ベガルタ仙台を応援 しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デンカビッグスワンスタジアムの歩き方

自分が新潟市に転勤していたのは2001年の終わりから2004年まで。アルビレックス新潟は当時J2でした。
よく行っていた湯ったり苑というスーパー銭湯で、隣のテーブルにいたブラジル人の子供と仲良くなり、ポルトガル語を教えてもらっていたらそれをニコニコしながら見ていた筋骨隆々のお父さんがファビーニョ選手でした。
最初はサッカー選手だと気付かず、というかJリーグも興味がなかった自分ですが、全国的には知られていないサッカー選手が周りのお客さんから次々とサインをねだられる場面を見てJリーグってすげえって思ったのがJリーグにハマったきっかけでもあります。

J2ながらアルビレックス新潟はものすごい盛り上がりでした。
前著のファビーニョ選手が退団するときは見送りのサポーターで新潟駅が大混雑しました。
職場が鳥屋野潟近くにあったので試合の日はオレンジのユニフォームを来たサポーターが列を作ってビッグスワンに向かっていましたし、アウェイにも大挙してアルビサポーターが駆けつけ、各地で話題になりました。
東名阪中心だったJリーグに、地方クラブの地域活性化のモデルケースの走りがアルビレックス新潟だったと思います。

そんなアルビレックス新潟は松本山雅が目標にすべきクラブ。
謙虚に立ち向かっていきたいものです。

デンカビッグスワンスタジアムに行く際に注意したいのは
駐車券を事前に買っておくこと!
民間駐車場や軒先駐車場もありますが、アウェイクラブであってもクラブにお金を落としたいものです。呉越同舟の精神でいきましょう。
近隣の商業施設の駐車場に停めるなんて言語道断です。
電車で行かれる方は新潟駅南口のオフィシャルショップも注目です。


年に1回はビッグスワンに行っていますが、年々客足が鈍くなっています。
スタジアムに入ったら10年前はこの巨大なスタジアムが毎試合満員だったんだと想像してみてください。
新潟の現状は松本山雅の未来でもあります。この現実を考える事も大事かもしれません。

17日の新潟戦は是非とも行きたかった試合ですが、社員旅行と重なってしまい行けません。苦行のバスの車中から松本山雅の勝利を祈っております。

にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ


スポンサーサイト
  1. 2015/10/14(水) 08:25:32|
  2. 地球の歩き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コレオグラフィと相対した時の心得 | ホーム | サッカー王国の一端を垣間見た!@エスパルスドリームハウス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yossinagano.blog27.fc2.com/tb.php/504-7be1cf8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨッシー@ながの

Author:ヨッシー@ながの
転勤先の仙台でベガルタ仙台に魅せられ、故郷長野県の松本山雅FCとベガルタ仙台の対戦が実現したら感激のあまり即身仏になっちゃうであろうサラリーマンの雑記です。現在神奈川県に転勤中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (75)
パルセイロ (5)
松本山雅 (260)
ベガルタ (84)
観戦記 (83)
長野県サッカーの『次』を考える (8)
子育て (7)
クラブハウス探訪 (23)
クラブハウス (1)
信州ブレイブウォリアーズ (3)
キャンプ地訪問 (3)
Jリーガー社長の店 (1)
サポートショップ探訪 (7)
地球の歩き方 (13)

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
2496位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
404位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新サッカーニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。